PeeVee.TV

新規ユーザー登録  |  ログイン

   
動画共有PeeVee.TV > ニュース > 事件・事故 > (2/4)反日の拠点・聖イグナチオ教会を許すな!

(2/4)反日の拠点・聖イグナチオ教会を許すな!

  次の動画へ
now loading...
新着動画一覧
   

<売国カソリック教徒の靖國乱入を粉砕せよ>

嘘を吐く信徒代表(大海龍生)は神父と共に地獄に堕ちるぞ

反日の拠点・聖イグナチオ教会を売国カトリックから解放しよう!

「日本カトリック正義と平和協議」が10月11日、麹町教会(聖イグナチオ教会)に集結して教徒らが徒党を組んで靖國神社に乱入す計画を打ち出した。今夏、高金素梅ら反日シナ・台湾人らが靖國神社へ乱入して英霊を冒涜した前例に習い、今度はカソリック教徒らが同様な振る舞いを演じようとした。。

神の名を盾に南米・アジアを侵略する際の先兵を努め来たキリスト教だが、先般は女性国際戦犯法廷を開催して世界に慰安婦強制連行を定着させた。歴史偽造を信教の密室である教会で信者らに注入しては反日感情を煽ってきたのが日本カソリック教団だ。許し難いクリスチャンらの行状だ。

当日となって、売国カトリックらは「8.15極左制圧」の余勢をおそれてか、靖國神社乱入を断念したが、今後も靖國神社の英霊を侮辱する連中の思い上がりに、今こそ大和魂の怒りの鉄槌を下さなければならない。

当会と<『語る』運動から『行動する』運動へ>の諸団体は当日、約80人が教会前に集合、聖イグナチオ教会に「歴史捏造と反靖國を叫ぶカトリックは地獄に堕ちろ!」の怒りを叩きつけた。

当会の西村修平代表らがドメニコ・ヴィタリ教会主任へ抗議・質問状を持参し、> 聖イグナチオ教会が「日本カトリック正義と平和協議会」へ反靖國の政治集会の場を提供してきた経緯を質しに伺った。

これに対し、信徒代表を名乗る大海龍生氏が対応、「ドメニコ・ヴィタリ教会主任は本日不在」を告げた。面会を拒否。教会主任の神父が日曜ミサキャンセルなどあり得ず、早速事務局へ電話を。ところが何と事務局は「教会内にはいるが居所がわからない。(ドメニコが)いるのはいます」の返答。

ドメニコ・ヴィタリ教会主任の入れ知恵かどうか知らないが、ミサで神父が口癖のようにするする説教が本当だとしたら、あからさまな嘘を吐いた大海龍生氏が「地獄に堕ちる」のは間違いない。

なお、当日の主催者は辻子実は筋金入りの反日極左で、カトリック大阪大司教区(松浦悟郎) 補佐司教(日本カトリック正義と平和協議会会長)らだった。

コメント

名前:
メール:
コメント:

投稿

この動画へのコメント

削除します。よろしいですか?

この動画の評価

20人が評価 

shukenkaifuku1さんのプロフィール

shukenkaifuku1 サイト名 shukenkaifuku1


ブログに貼る

サイズ大   サイズ中   サイズ小  

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

表示-改変禁止 表示-改変禁止 2.1 日本

著作権侵害報告フォーム

著作権を侵害しているコンテンツ、もしくは公序良俗に反すると思われるコンテンツを発見した時は、報告フォームよりお知らせください。ご協力お願い致します。

報告フォームへ

会社概要 |  ソリューション |  お問い合わせ |  スタッフ募集 |  利用規約 |  プライバシーポリシー

Copyright (C) 2006-Thu Aug 16 21:49:06 JST 2018 PeeVee Corporation. All rights reserved.